☆メニュー
☆アロマセラピーサロンナビとは?
TOP > アロマの基礎知識 > アロマセラピーの資格の種類について
アロマセラピーの基礎知識

アロマセラピーの資格の種類について

アロマセラピーの資格の種類について

アロマセラピーの資格は数多くあり、公的資格ではない為、民間の協会や団体が独自につくっています。

知名度が高く、唯一の公益法人である、「公益社団法人日本アロマ環境協会」の中だけでも、アロマセラピー検定1級、アロマセラピー検定2級、アロマセラピー検定より合格率の高い、環境カオリスタ検定等、資格の種類・取得の流れは幾つかあります。

資格を取得し、アロマセラピーアドバイザー・アロマセラピーインストラクター・アロマセラピストなどに認定されると、専門家としてスクールの講師や、一般の方へ香りのプロとしてのアドバイス、教育活動に携わることもできます。

その他の協会でも資格はたくさんあります。
「日本アロマコーディネーター協会」では、アロマコーディネーター、チャイルドケア・コーディネーター、アロマハンドリラックス、いやしのカウンセラー資格などの資格があります。
「ナード・アロマセラピー協会」では、アロマ・アドバイザー、アロマ・インストラクター、アロマ・トレーナー・アロマセラピスト・トレーナーなどの資格があります。

他にもまだ資格はありますので、将来自分がどういったカタチでアロセラピーを活用していきたいかということを踏まえて、どの資格を取得するべきか選ぶとよいでしょう。

全国のアロマセラピーサロン&スクールを検索!資格取得・検定やアロマセラピストの求人までをナビゲート!お得なクーポンや・口コミも掲載!全国の人気アロマサロンが丸分かりサイトです!

Copy right(c) 2007-2017 アロマセラピーサロンナビ! All Rights Reserved.
クーポンが盛り沢山 http://www.aroma-navi.biz/