☆メニュー
☆アロマセラピーサロンナビとは?
TOP > アロマの基礎知識 > アロマの実用性 > アロマセラピー 留学
アロマセラピーの基礎知識

アロマセラピー 留学

アロマセラピー 留学

アロマセラピーはハーブや花果実などから抽出した成分を用いて精油(アロマオイル)にしたものを、芳香やマッサージなどに利用して、美容や健康に役立てる療法です。

アロマオイルには、その香りの種類によってリラックス効果、免疫強化、ホルモンバランス調整効果など、さまざまな作用をもたらすとして、今や世界各国で注目されています。

日本においても、リラクゼーションを目的としたエステなどでの使用を始め、医療機関での患者への治療行為の一環としても利用している病院などが増えています。

■アロマテラピーの最高水準国はイギリス
アロマセラピー療法の始まりはエジプト時代とも言われていますが、科学的な研究が本格的におこなわれたのは、20世紀初頭ヨーロッパから始まっています。

特に、イギリスでは古くからアロマセラピーについてさまざまな研究をしていて、現在、世界的にもっとも有名で権威のあるアロマセラピー団体のIFA(国際アロマセラピスト連盟)を始め、イギリス最大のIFPA(国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟)、ITEC(国際アロマセラピー資格検定機構)などはすべてイギリスが本拠地となり、アロマセラピーについて世界トップレベルの水準を誇っています。

■イギリス留学のススメ
アロマセラピストは国家資格ではないため、取得先の機関などによってレベルを分けられることがありますが、IFAやIFPAなどの国際資格を取得すれば、就職などでも非常に有利です。

これらの国際資格を取得するには、それぞれの機関が認定する教育機関に通う必要があります。
イギリスはアロマセラピー本拠地のため、これらの認定スクールも非常に多いです。

また、経験豊富な講師陣も多く、知識や技術面で日本よりもはるかにレベルの高いスキルを習得できます。

このため、将来のことを考えて世界で通用するアロマセラピーの資格を取得するならイギリスに留学することも良い選択です。

■イギリスで人気のアロマスクール
イギリスには多くのスクールがありますが、なかでも人気なのがミドルセックススクールオブコンプリメンタリーメディシン(MSCM)やクオンタムメッタなどです。

MSCMは、ロンドン郊外にある、土日メインのスクールで、語学留学などと合わせて通うことができます。

クオンタムメッタは、IFA認定のアロマセラピーコースが学べるスクールで、カリキュラムが多く、知識や技術をより多く吸収したいという方に最適のスクール環境です。

マッサージをメインとしているため、アロマトリーメントなどに強みを持つことができます。

全国のアロマセラピーサロン&スクールを検索!資格取得・検定やアロマセラピストの求人までをナビゲート!お得なクーポンや・口コミも掲載!全国の人気アロマサロンが丸分かりサイトです!

Copy right(c) 2007-2017 アロマセラピーサロンナビ! All Rights Reserved.
クーポンが盛り沢山 http://www.aroma-navi.biz/